男女問わず使える脇の臭い専門デオドラント

暑くないのに汗がでるのはなぜか?

顔汗

緊張した場合など、心身のコンディションが悪い際、冷や汗が出ますよね?ネットの顔文字で、(-_-;)が、あるように。

そんな冷や汗は、熱中症の初期症状である熱失神において見られます。熱中症も、最初冷や汗をかくケースがあるんです。

熱失神での冷や汗、暑いからかく汗のような気がします。が、別モノで、たいがい悪心を伴うのが、見分けなければならない特徴です。

軽症の場合は、涼しいところで休めば治りますが、重症化する場合も有り、油断できないのが熱中症です。

子供や老人は、自ら気づきにくいので、周囲が注意してあげてください。

また、激辛料理を食べた際の味覚性発汗です。味覚神経に来る辛味刺激があまりに強いと、発汗神経が反応して汗が出ます。

そのため、夏場にこそカレーやエスニック料理をと言う人もあります。汗をかいて、体温が下がりますから。

あるいは精神性発汗です。気温は暑くないにもかかわらず、手のひらや脇の下メインに汗をかきます。

しかし、運動、精神的ショックといった理由無くして、冷や汗をかく場合が増えてきたとしら、何らかの病気のサインかも?

まれに更年期が、多汗を起こす場合があります。そんな時は、婦人科でホルモン剤をもらうか、イソフラボン含有量が多い、大豆製品などを食べましょう。

 

注意!大量の汗をかくのは病気の場合もある

まず、体の他の部分はそれほどでもないのに、顔だけに異常に多量の汗をかくという場合は、顔面多汗症かもしれません。

なぜ顔面多汗症になるのか?医学的根拠は、不明です。

が、発汗にかかわっている交感神経が、常にヒートしている状態だからとも言われています。

その人に合ったリラックス方法を見つけて、副交感神経もうまく働くようにしなければ、なりません。

甲状腺機能亢進症でも、汗は大量です。新陳代謝をスムーズにする甲状腺ホルモンが、必要以上にムダに分泌される病気で、多くはバセドウ病と言われます。

食べるのに痩せる/目が大きくなるのはいいんですが、お肌が黒ずみ、動悸・息切れ、焦燥感など不快な症状が有ります。

内科でお薬をもらい、海藻などのヨード分を控えると楽に成ります。

あるいは、よく内科で、良く分からない病気のゴミ箱診断的に使われる、自律神経失調症。

その中には、体の働きを維持している自律神経がトラブルを起こし、発汗にもガタがきて、汗が大量になるケースもあるんです。

更年期障害でも、大量の汗は出ます。体内の女性ホルモンが低下して、それと連動して自律神経のバランスが崩れます。

そうなってくると、血管の拡張と収縮を制御できなくなっ、汗が出易くなるんです。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント