男女問わず使える脇の臭い専門デオドラント

体臭に良い食べ物とは?悪い食べ物とは?

体臭と食べ物を大いに関係しています。
体臭改善に良い食べ物を食べることで、体臭を軽減することができるでしょう。

特に良いといわれているのが、抗酸化作用のある食品です。
抗酸化作用を行うと、体内の酸化を防ぐことが出来るにで活性酵素を排除することが可能です。

体から発する体臭の原因は、酸化した細菌のついた汗や皮脂だといわれています。

そのため、細菌を酸化させなければ香りを改善することが出来るでしょう。

 

抗酸化作用のある食品は、ビタミンCやベータカロチンが豊富に含まれており、健康にとても良いのでおすすめです。

野菜や果物を食べることで、抗酸化作用の含まれた栄養を補給することができます。

また、ナッツ類にはビタミンEが多く含まれているのでそちらもおすすめです。

脇の臭い ナッツ

野菜や果物を食べると、便秘になりにくくなります。
便秘になると体内に宿便が溜り、そこから口臭体臭が悪化する事もあります。

便秘を改善することは、口臭や体臭の改善にもつながるのです。
口臭体臭改善効果の高い野菜を食べれば、更に臭いを改善することが可能です。

良い食生活を続ければおならの臭いも改善していきます。
食生活を改善して、体の中から体臭改善を行ってみませんか。

 

体臭を加速させる悪い食べ物とは?

体臭がきつい人は遺伝や肥満が原因だと思っているようですが、実はそれよりも影響があるのが食生活なのです。

体臭と食べ物に深い関係があるなんて信じられないと思いますが、体臭に悪影響を与える食べ物と解消してくれる食べ物があるのです。

 

それでは体臭をきつくする食べ物とはどのような物でしょうか?それは動物性のもので、主に肉や乳製品などが体臭の原因になっているのです。

 

肉と言っても魚はそれに含まれず動物の肉に限るのですが、やはり肉ばかり食べていると体内のアンモニアが増えてしまい、それが悪臭となって体の外に出てしまうのです。

脇の臭い 肉

ならば肉を食べずに魚や野菜だけを食べれば良いのかと言ったら、それは栄養面で偏りが出てしまうので、肉を食べるときは野菜もたくさん食べてアンモニアの発生を抑制すると良いようです。

 

肉が好きな人にとっては辛いことかもしれませんが、健康のためにも野菜をたくさん食べることは必要なことです。

栄養バランスがきちんと整っていると腸内環境が良くなり、強烈な体臭に悩まされることもなくなるのではないでしょうか?

 

食生活を見直すのはもちろん、毎日の体臭対策も重要なのでひと塗りで嫌なにおいを抑えることができるデオラボクリームがお勧めです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。